秘境のローカル線 トロッコ列車

「奥出雲おろち号」と「あめつち」 に乗車 島根・鳥取3日間

日本海を望む紺碧の観光列車
旅行代金

138,000 〜 143,000

  • 松江城(イメージ)

  • 鳥取砂丘(写真提供:鳥取県)

  • 浦富海岸(写真提供:鳥取県)

  • 石谷家住宅

松江城(イメージ)
鳥取砂丘(写真提供:鳥取県)
浦富海岸(写真提供:鳥取県)
石谷家住宅
  • 出発日

    2022年7月24日 (日) 2022年8月28日 (日)

  • ツアーコード

    A-314

  • 日数

    3日間

  • 旅行条件

    ■食事:朝食2回 昼食3回 夕食2回
    ■最少催行人員:6名
    ■添乗員:同行します

  • 行先

    島根・鳥取

  • カテゴリ
  • キーワード

    お一人様歓迎

おすすめポイント

山陰地方で人気の2つのローカル列車の旅をお楽しみください

「奥出雲おろち号」

中国山地の山並みすすむ秘境のローカル線・木次線。風を感じながらすすむトロッコ列車の旅をお楽しみください。途中スイッチバックや、名作「砂の器」の舞台「亀高駅」なども見どころ満載です。トンネル走行中は「おろちのイルミネーション」が点灯されます。

「あめつち」

山陰の海と空をイメージした紺碧の外装と山陰の素材を生かし、地元の工芸技術が随所にあしらわれた内装が特徴的な観光列車。日本海の景色を車窓に列車の旅をお楽しみいただけます。全国和菓子協会認定「選和菓子職」の職人が手がけた限定和菓子「あめつち」をデザートにお楽しみいただきます。

あめつち
あめつち

島根と鳥取観光もおたのしみ

城下町松江を遊覧船で優雅にめぐります

山陰で現存する唯一の天守閣・松江城と、江戸時代の町並みが残る「塩見縄手武家屋敷散策もお楽しみ下さい。

鳥取で2つの日本一を見学

御存じ日本一の砂丘鳥取砂丘と、日本最大の広さの池 湖山池。

日本海の絶景を海から眺める 浦富海岸めぐり遊覧船~洞門洞窟や断崖絶壁の間を進む迫力ある景観をお楽しみ

鳥取藩最大の宿場町・智頭宿~国指定重要文化財の石谷家住宅へご案内します

  • 鳥取砂丘(写真提供:鳥取県)
    鳥取砂丘(写真提供:鳥取県)
  • 浦富海岸(写真提供:鳥取県)
    浦富海岸(写真提供:鳥取県)