<日本の絶景を歩く旅>

紅葉の石鎚山を登る 3日間(船中2泊)

初心者でも安心 四国の名峰らくらく登山
旅行代金

68,000

  • 石鎚山

  • 道後温泉本館(イメージ)

石鎚山
道後温泉本館(イメージ)
  • 出発日

    2022年11月13日 (日)

  • ツアーコード

    B-375

  • 出発地

    小倉駅

  • 日数

    3日間

  • 旅行条件

    ■食事:朝食0回 昼食1回 夕食0回
    ■添乗員:同行します(但し参加者が10名未満の場合登山ガイド兼添乗員が同行いたします
    ■最少催行人員:6名

  • 行先

    愛媛

  • カテゴリ

おすすめポイント

<歩行レベル★★>

四国の名峰、百名山の石鎚山へ、紅葉を見ながら歩きます。

歩行時間や歩行距離は比較的短く、ハイキングの延長で歩くことができます。

 

★現地の全行程にベテラン登山ガイドが同行しますので、お一人様でも安心してご参加頂けます。登山やウオーキング中は安全を第一に、講習的な要素も加え、楽な歩き方や休み方、山のリスクや装備についても学んでいただけます。また、途中の絶景ポイントでの写真撮影術の説明もございます。

石鎚山(いしづちやま)標高1982m

西日本の最高峰、修験の山でも知られる石鎚山。登山は標高1490mの土小屋から開始します。この季節はアケボノツツジのシーズンでピンクの花々を愛でながら歩くことができます。

登山はゆるやかな稜線をすすみ、有名な鎖場が連続しますが、今回は巻道を利用し歩きますので、ご安心していただけます。山頂には石鎚神社奥社が鎮座してます。天候や条件がよければ、弥山から最高峰でもある天狗岳まで足を伸ばします。下山は山頂成就駅まで参道を歩き石鎚登山ロープウェイを利用します。

歩行距離9km/歩行時間6時間/高低差約492m

石鎚山
石鎚山
登山の後、名湯「道後温泉」に立ち寄ります。
道後温泉本館(イメージ)
道後温泉本館(イメージ)
<上鶴篤史氏>

「日本には多くの山や森、そして自然景観があります。歩くことによって体感できる美しい世界や感動があります。ゆったりの行程で旅の楽しみや贅沢も味わいながら、日本の絶景を一緒に歩きましょう」
<上鶴篤史氏>
北九州市出身。登山や旅行のガイド歴24年。国内外の山や大自然を案内し、自然の豊かさや美しさ、そして厳しさを伝えたい。現在は山梨県の古民家に暮らし、日々富士山を眺め、自然と共に暮らしている。2017年、日本三百名山を完登。写真指導やサイクリングのガイドも行う。コンパスガイドクラブ代表

 

※本ツアーは80歳以上の方はご参加いただけません。また、日頃より登山をされている経験者が対象です。

上鶴氏
上鶴氏