<日本の絶景を歩く旅>

紅葉の南東北3名山 安達太良山と磐梯山・蔵王山を登る4日間

南東北を代表する日本百名山の3つの名峰を登ります

高低差も比較的少ないコースですので初級者でも安心です。

旅行代金

199,000 〜 225,000

  • 磐梯山

  • 安達太良山

磐梯山
安達太良山
  • 出発日

    2022年10月23日 (日)

  • ツアーコード

    B-377

  • 出発地

    福岡空港

  • 日数

    4日間

  • 旅行条件

    ■食事:朝食3回、昼食4回、夕食3回
    ■最少催行人員:6名様
    ■添乗員:同行いたします
    (但し、参加者が8名未満の場合、登山ガイド兼添乗員が同行いたします。)

  • 行先

    福島・山形・宮城

  • カテゴリ

おすすめポイント

<歩行レベル★★>

ホテルに連泊しますので手荷物だけで楽々登山が楽しめ、下山後はホテルの温泉でゆっくりと疲れをお取りいただけます。

 

★現地の全行程にベテラン登山ガイドが同行しますので、お一人様でも安心してご参加頂けます。登山やウオーキング中は安全を第一に、講習的な要素も加え、楽な歩き方や休み方、山のリスクや装備についても学んでいただけます。また、途中の絶景ポイントでの写真撮影術の説明もございます。

★安達太良山(標高1700m) 高低差 登り350m/下り760m 歩行距離約8㎞

ゴンドラリフトで1350m地点まで楽々アクセス。高村幸太郎の詩集「智恵子抄」ゆかりの山で、山頂駅にはシンボル「ほんとの空」の記念碑がたちます。なだらかな勾配ですのでの登りやすく、山頂からは福島の名峰を360度見渡す大展望が広がります。

安達太良山
安達太良山
★磐梯山(標高1816m) 高低差720m 歩行距離約7km

「会津富士」と呼ばれる姿が美しい独立峰、会津のシンボル。新緑が美しい磐梯ゴールドラインを通り八方台登山口よりスタート。なだらかな勾配からアップダウンをとおり湧水が湧き出る弘法清水へ向かいます。そこから急坂を30分程度登り山頂へ。山頂からは360度の展望と眼下に猪苗代湖を望みます。下山時には固有種の花も自生するお花畑をご覧いただきます。

  • 磐梯山
    磐梯山
  • 磐梯山
    磐梯山
★蔵王山(標高1841m) 高低差160m 歩行距離約4km

エメラルドグリーンの水をたたえる御釜がシンボルの活火山。山形県と宮城県の県境になだらかな姿を見せる、山形側が山形蔵王、宮城側が宮城蔵王と呼ばれる。蔵王山は、熊野岳を最高峰とする蔵王連峰の総称です。ロープウェイを使ってアクセスできるので、初心者も安心して登山でます。

蔵王
蔵王
<上鶴篤史氏(かみづるあつし)>

北九州市出身。登山や旅行のガイド歴24年。国内外の山や大自然を案内し、自然の豊かさや美しさ、そして厳しさを伝えたい。現在は山梨県の古民家に暮らし、日々富士山を眺め、自然と共に暮らしている。2017年、日本三百名山を完登。写真指導やサイクリングのガイドも行う。コンパスガイドクラブ代表

上鶴氏
上鶴氏