日本のワイン2大銘醸地をめぐる旅 3日間

ワインをより身近に感じられるワイナリー訪問

※「鳥獣戯画展」鑑賞チケット付き

旅行代金

159,000 〜 178,000

  • マンズ小諸ワイナリー

  • 白百合醸造

  • 奥野田ワイナリーテラス

  • 大善寺ぶどう寺

マンズ小諸ワイナリー
白百合醸造
奥野田ワイナリーテラス
大善寺ぶどう寺
  • 出発日

    2022年9月26日 (月)

  • ツアーコード

    B-401

  • 日数

    3日間

  • 旅行条件

    ■食事:朝食2回、昼食3回、夕食2回
    ■添乗員:同行いたします
    ■最少催行人員:6名様

  • 行先

    山梨、長野

  • カテゴリ

おすすめポイント

ワインをより身近に感じられるワイナリー訪問

今注目されております日本ワイン。皆様は手に取られたことがありますか?

生産量1位の山梨県と、2位の長野県にはたくさんのワイナリーがあり、近年、
様々なブドウに適した栽培方法や最新の醸造設備により、ワイン造りは驚くべき進化を遂げています。

ワイナリー巡りでは、ブドウ栽培に合った環境、ワイン醸造方法、造り手の想いを知ることで、より一層ワインが身近に感じられることでしょう。個人ではなかなか訪ねることが難しいワイナリー。この機会にぜひご参加ください。

リュードヴァン
リュードヴァン
旅のポイント

●甲州ブドウ発祥の地のぶどう寺を訪ねます。
●山梨県勝沼でおすすめワイナリー2個所を訪ねます。
●広大な甲府盆地が眺められる「フルーツパーク富士屋ホテル」でのコースランチ
●長野県千曲川ワインバレーの小諸と東御のワイナリーを訪ねます
●2日目の昼食は、外のテラスでブドウ畑を眺めながらワインと食事が楽しめます
(雨天の場合は屋内となります)
●異なる品種のブドウでのワインが色々楽しめて、好みのワインが見つかります
●ホテルでは、地元の食材を使ったお食事と温泉をお楽しみください

大善寺ぶどう寺
大善寺ぶどう寺
こだわりの昼食をお楽しみください

1日目:フルーツパーク富士屋ホテル
広大な甲府盆地を眺めながら、洋食のコースをお楽しみください。

2日目:千曲川ワインバレー リュードヴァン
お天気が良ければ、ブドウ畑でピクニックランチをワインと一緒にどうぞ。

  • フルーツパーク
    フルーツパーク
  • フルーツパーク富士屋ホテル 料理(イメージ)
    フルーツパーク富士屋ホテル 料理(イメージ)